スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅すぎるだろ、YETレポ 後半

2013年04月18日 14:03

あまりにも放置しすぎたよ……
も一月以上経ってしまって、かなり忘れてるよ……


と、言うわけで残った気力を総動員する。
・後半戦へ

無事、前半戦を生き残った我々ペイフォ・夜鷹ペアは上野公園に凱旋。
そこで目にしたものとは……

うわあ……wやっぱりw
今回は途中参加だったので最初集合は見てなかったのですが、やっぱりいつ見ても……分かりやすいね!w
さてさて、遠方まで逃げていた&追っていたチーム待ちを兼ねてのインターバル期間、前半戦の話に花が咲く。
これもひとつの醍醐味。



さて、時間かわって後半戦の作戦会議に。
細かい内容は他の方のレポにあるのでそちらを見てもらうにして……(特にrisouさんのが詳しい)
後半警察側の作戦は、前半の警察が取った作戦を発展させたものにした。
いくつかのグループに分けて、グループ単位で目標を担当する。
そして、社長は残り30分になるまで、放置する。
その内、自分たちが担当したのはぐずりんこと高町ぐずり確保グループ。
またの名を幼女保護班。

どうやら品川近辺でのんきに観光しているとの予想より、主力を山手線右回りで品川近辺に急行させ、途中、中央線方面から北部を押さえる北方分隊を分離、そのまま品川を囲うように随時各分隊を分離していった。
自分はその中の品川本隊。
田町、五反田方面から包囲を縮める各分隊の方へ南より圧迫し、追い込むのが主任務。

結果的には成功。
ただ、思いの外時間がかかったなあ、という印象。
追跡中、聞き及ぶ新宿方面隊とアロー作戦で集中する泥棒軍団との大激戦に参戦しにいけなかったのは少し残念。
警察側の全兵力の約3分の2と、泥棒側のほぼ総数が入り乱れての大乱戦に発展していた模様、実に惜しかった。

ここから先はもう……
自分の中では消化試合同然でした。
何せもう、夜勤明けで一睡もしないまま参戦し、前半逃げ切り、後半の包囲追跡戦を乗り切った後では、最早体力はほとんど残っていなかった。

疲れ果ててて、ところどころ(翌日の段階ですら)記憶があいまいになっていた。
なので、その後のことについては放棄するようでまことに遺憾だけれど、ちょっとレポにならないなあ。

でも、そんな有様でも締めの打ち上げは精一杯エンジョイしてましたよw
60人?規模の飲み会とか、そうそう経験することは無いねw
中々に壮観で、しかも最大限盛り上がっていて、実に楽しかった。
ナチュラルハイ?あるいは火事場の糞力?
それまで満身創痍に近かった状態だったのに、この時ばかりは元気を盛り返して最大限楽しんでおりました。

……無論、翌日は地獄を見ましたがね(苦笑


そんなこんななYET7th。
ちょっと無理してもこれだけ楽しいイベントなのだから、また次もやってしまうのだろう。
”YET””募集”の言葉しか見ずに登録ボタン押すという楽しい愚行を。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yodaka117.blog116.fc2.com/tb.php/387-77a93aab
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。